【toto助成金】交付決定後の手続きで疑問点があったら

●交付決定後の手続きでわからないことがあったら
スポーツ振興センター(toto)助成の交付決定を受けて事業を実施するとき、あるいは報告書を作成するときに、なにをみて確認すればよいのかわからないという声をいただくことがあります。
今回は、そんなときのヒントをご紹介します。

●「助成金交付決定通知書」「会計処理の手引」
交付決定後に日本スポーツ振興センター(JSC)から届く「助成金交付決定通知書」や「会計処理の手引」を確認しましょう。
細かくて読むのが面倒という方もいらっしゃいますが、助成事業を実施する上でのルールが記載されていますので、疑問点の多くは解決します。
ちなみに、弊所では交付決定後に「助成金交付決定通知書」や「会計処理の手引」の内容をお客様といっしょに確認して、助成事業を実施する際の留意点についてご説明しています。
また、「助成金交付決定通知書」はなくさないよう、ファイルなどに保管するようにしましょう。

●助成事業の担当者に問い合わせる
JSCのご担当者に確認するのも一つです。
なんとなく質問しづらいので、そのままうやむやにして実績報告書を提出したら、助成対象経費として認められなかったということがないようにしましょう。
質問した内容やご担当者名、日にちは残しておくとのちのち参考になります。
問い合わせ先は事業ごとに担当部署が分かれていますので、確認してから連絡するようにしてください。

☆参考サイト
日本スポーツ振興センター

スポーツ団体の運営に関するお問い合わせやご相談について、メールまたはお電話で受け付けております。
オンライン(Zoom)での対応も可能です。

杉本理惠 行政書士事務所

オフィス
〒273-0003
千葉県船橋市宮本1-7-11
TEL 047-455-3483
FAX 047-422-0570
Mobile 080-4470-5830
E-mail rsugimoto@clear.ocn.ne.jp
千葉県行政書士会
登録No.09100835

東京入国管理局申請取次者

PROFILE

杉本 理惠
千葉県出身
ITインストラクター、高等教育分野のコンサルティング会社などを経て、スポーツ界に。スポーツマネジメント会社では各種スポーツイベントのプロデュース、スポーツ指導者のランニングサイトなど企画制作を担当。現在、行政書士としてプロスポーツクラブ、地域スポーツクラブ、スポーツイベント制作、スポーツマーケティング、アスリートなどのスポーツ関連のクライアントをメインに、スポーツにかかわるさまざまなプロジェクトに日々取り組んでいます。