【助成金】スポーツ振興くじ(toto)二次募集

●toto二次募集がスタート
申請できる事業は、(1)地域スポーツ施設整備助成の「グラウンド芝生化事業」、「スポーツ施設等整備事業」、(2)地方公共団体スポーツ活動助成、(3)スポーツ団体スポーツ活動助成の「スポーツ活動推進事業」、「ドーピング検査推進事業」です。
NPO法人や一般社団法人などの地域スポーツ団体がスポーツ教室やスポーツ大会等を開催する場合は、(3)スポーツ団体スポーツ活動助成の「スポーツ活動推進事業」での申請となります。
当初募集との違いですが、1助成対象者が申請できる件数は原則1件までです。
ただし、当初募集で交付の決定(内定)を受けた件数が3件未満の団体に限られます。

●締切は7月31日
すでに提出書類の受付が始まっています。
すべての書類を作成し、内容の確認などしているとあっという間に7月末の締切となりますので、申請される団体は早めに取りかかるようにしましょう。
提出書類の作成にあたっては、「二次募集の手引」を熟読するとよいでしょう。

☆参考サイト
日本スポーツ振興センターサイト
平成29年度二次募集【募集期間:平成29年7月3日(月)から平成29年7月31日(月)】
二次募集の手引【スポーツ団体スポーツ活動助成】
二次募集における当初募集からの主な変更点について

☆弊所では、平成29年度スポーツ振興くじ(toto)助成金に関するアドバイスを行っています。

 ご希望の方は、メールまたはお電話にてお問合せください。
  業務の流れやお見積りについて、お知らせいたします。

杉本理惠 行政書士事務所

オフィス
〒273-0003
千葉県船橋市宮本1-7-11
TEL 047-455-3483
FAX 047-422-0570
Mobile 080-4470-5830
E-mail rsugimoto@clear.ocn.ne.jp
千葉県行政書士会
登録No.09100835

東京入国管理局申請取次者

PROFILE

杉本 理惠
千葉県出身
ITインストラクター、高等教育分野のコンサルティング会社などを経て、スポーツ界に。スポーツマネジメント会社では各種スポーツイベントのプロデュース、スポーツ指導者のランニングサイトなど企画制作を担当。現在、行政書士としてプロスポーツクラブ、地域スポーツクラブ、スポーツイベント制作、スポーツマーケティング、アスリートなどのスポーツ関連のクライアントをメインに、スポーツにかかわるさまざまなプロジェクトに日々取り組んでいます。